校長あいさつ

本校は、明治21年(1888年)5月22日今帰仁尋常小学校より分離独立し、今年度129年目を迎えました。職員20名、園児25名、児童166名の体制で平成29年度がスタートしています。

本校は天底森の高台にあり、東には運天港、西には乙羽山、北には伊平屋島、伊是名島が眺望できる自然環境に恵まれた所です。校庭には樹齢200年余りの「学者がじゅまる」があり子ども達を見守っています。各学年の花壇にはホウライカガミが植えられ、日本一大きなオオゴマダラの蝶が優雅に舞っています。

学校教育目標「心豊かでたくましく生きる天底っ子(包括目標)」○進んで学習する子(知)○明るく思いやりのある子(徳)○健康でたくましい子(体)を掲げ、知・徳・体調和のとれた園児・児童の育成に向け全職員が心を一つにして取り組んでいます。 それでは,本校の特色ある取り組みを紹介します。

① 校内研修の充実        「考えを伝え合い深め合う児童の育成」~算数科における自分の考えを相手に伝える活動を通して~をテーマに全員が授業を行い「授業改善」に取り組んでいます。

② 朝のジョギング(7:45~8:00)        「1日のスタートは朝のジョギングから」のキャッチフレーズで「風邪に負けない丈夫な身体をつくる」「続ける事の大切さを学ぶ」をねらいとして取り組んでいます。

③ 朝の清掃活動(8:00~8:10)        全児童を10班の縦割り班に分け、担当職員と一緒に校内の清掃活動を行っています。

④ 朝のあいさつ運動(7:45~8:00)        学年毎に1週間のローテーションで正門前であいさつ運動を行っています。

⑤ 弁当の日        今年度は年5回「親子でつくる弁当の日(全学年)」「子どもがつくる弁当」の日(5・6年)を実施します。1回目  は4/28(水)「親子でつくる弁当の日(全学年)」,2回目は10/18(水))「子どもがつくる弁当の日(5・6年)」,3回目は11/6(月)「子どもがつくる弁当の日(3・4年)」,4回目は12/9(土)「子どもがつくる弁当の日(5・6年)」,5回目は1/30(火)「子どもがつくる弁当の日(3・4年)」を実施します。

⑥ 辞書引き学習法        5月より2年生~6年生まで辞書引き学習に取り組んでいます。マイ辞書の付箋紙が増える喜びを味わわせ、語彙力と学習意欲を高めたいと考えています。

⑦ 「ぼくの意見・私の主張」「わたしの主張・あなたの意見」への投稿新聞への作文投稿を通して書く力と学習意欲を高めるために取り組んでいます。

⑧ 未来を拓く夢ファイル        一人ひとりのめあて・目標の達成、将来の夢を実現するために「君の未来を拓く夢ファイル」に取り組んでいます。全児童に「夢ファイル」を持たせ、年3回<「めあて・目標の設定」「日々の取り組み」「振り返り」を行い、それを6カ年間継続して取り組んでいきます。

「しまぬわらびやしまぬ宝」を合言葉に、日本一大きなオオゴマダラが舞い、日本一の「学者がじゅまる」が見守る天底小学校、天底森の高台から、日本一の学校づくりをめざしています。